京阪グループ共通バスカード(運賃案内)

京阪グループ共通バスカードは全部で6種類

京阪グループ共通バスカード、京阪電車、阪急電車、京都市交通局、近鉄電車等関西一円の私鉄、地下 鉄、バスの乗り継ぎが1枚のカードでできるスルッとKANSAIカードの二つの磁気カードがご利用いただけます。

京阪グループ共通バスカード

券種 発売額 利用可能額 摘要
普通カード 1,000円券 1,100円  
3,000円券 3,300円  
5,000円券 5,500円  
昼間割引バスカード 3,000円券 3,700円 10:00〜16:00の乗車時限定
こどもバスカード 1,000円券 1,100円 小児用

スルッとKANSAIカード

1枚のカードで異なる社局の乗り継ぎができるスルッとKANSAI。
京阪電車、阪急電車、近鉄電車、京都市交通局、大阪市交通局、大阪モノレール等、関西一円の私鉄、地下鉄、バスでご利用いただけます。

スルッとKANSAIカード

→ スルッとKANSAIホームページへ

バスカードご利用方法

1.スルットちゃんは
便利の目印!
2.のる時 3.おりる時

「スルットちゃん」のステッカーをご確認ください。ステッカーはバスの前面と入口付近に表示しています。

入口にあるカード読み取り機にカードをお通し下さい。カードは表面を上にして矢印の方向にお入れください。整理券をとる必要はありません。

降り口のカード読み取り機にカードをお通しください。カード残額が不足の場合、他のカードまたは現金を追加してお支払いください。

スルッとKANSAIカードで、裏面がいっぱいの時は、駅券売機等で再発行してからご利用下さい。

昼間割引パスカードはお乗りになる時間が10時から16時の間にご利用いただけます。
(10:00〜16:00乗車時基準)

カード残額が不足の場合は、他のカード、または現金を追加してお支払い下さい。

次のような場合には、降りる時、カードを通す前に乗務員に必ずお申し出ください。

  • 乗る時にカードを通し忘れた
  • 1枚のカードを複数人でご利用の時
  • 大人用カードで小児がご利用の時
  • 身障者等割引が適用される方

カードシステムQ&A

バスカードとスルッとKANSAIカードはどこが違うの?
バスカードは、割引がある京阪グループ専用のカードで、京阪京都交通、京阪バス、京阪宇治バス、京阪シティバスでもご利用になれる便利でお得なカードです。スルッとKANSAIカードは、スルッとKANSAIネットワーク全社局で使えます。京都、大阪、神戸、奈良、和歌山へ、1枚のカードでご利用いただける大変便利なカードです。社局ごとにスルッとKANSAI Kカード、ラガールカード、スルッとKANSAI都カードなどの愛称をつけていますが、全て共通にご利用いただけます。
どこで使えるの? どこで売ってるの?
ほぼ全ての路線バスでご利用いただけます。(スルットちゃんの黄色いステッカーが目印です。)立命館大学線、高速線の一部のバスではご利用いただけません。バスカードは、京阪京都交通の営業所、案内所、委託発売所でお求めいただけます。
※京都市交通局が発行する「トラフィカ京カード」、「市バス専用一日乗車券カード」、「市バス専用カード」はご利用いただけません。
※JRが発行する「Jスルーカード」はご利用いただけません。
※京阪バスが発行する「京阪バス1dayチケット」はご利用いただけません。