ピックアップ

2020/12/01

新型コロナウイルス感染症への対策について(2020年12月1日更新)

弊社では新型コロナウイルス等の感染を予防するため、次のとおり対策を行っております。
なお、乗務員・係員がマスクを着用させていただいている場合がございますので、ご理解賜りますようお願いいたします。

■換気対策
 走行中は車内換気装置を作動させ、お客様の降車後にも車内換気に努めております。
■車内消毒
 つり革・手すりなど、お客様の手が触れることが多い場所は定期的に消毒しております。
■車内抗ウイルス・抗菌加工
 バス車内に抗ウイルス・抗菌に効果があるコーティング剤を噴霧し、定期的な車内消毒と合わせ、お客様により安心してご乗車いただける車内環境を整備しております。
■バス車内一部座席の使用停止
 先頭位置の座席(貸切・高速バスタイプ車両除く)を使用停止しております。
■飛沫感染防止カーテンの設置
 公共交通維持を目的とした乗務員の新型コロナウイルス感染予防対策として、運転席に飛沫防止カーテンを設置しております。
■社員の感染防止策
 ・毎日の始業点呼時等に感染症予防に関する注意喚起を行うとともに、健康状態の確認を徹底しております。
 ・感染症予防対策(手洗い・うがい・咳エチケット)を徹底しております。

また、国土交通省や厚生労働省からの要請を踏まえ、お客様におかれましても、咳エチケットや手洗いなどの感染予防のほか、バス車内でも極力一定の距離を保っていただき、ラッシュ時間帯を避けるオフピーク通勤等にご協力をお願いいたします。

ピックアップ一覧に戻る